BAPTISTE COUSIN / OUECH COUSIN2019

  • セール
  • 通常価格 ¥5,720
  • 残り1個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


バティスト・クザン/ウエッシュ・クザン

オリヴィエ・クザンの息子バティストが引き継いだぶどう畑は、
ひいおばあちゃんから引き継ぎ、オリヴィエ・クザンが30年間にわたって
丹精込めて耕してきた畑。
2012年に1.36haのシュナン、2013年にさらに赤ワイン用ぶどう畑2haの区画をバティストが譲り受けワイン造りを開始。
オリヴィエ同様、ひいお爺ちゃんが造ったカーヴで始めた。
全ての畑はオリヴィエ同様に2頭の農耕馬とバティストにて手作業で栽培、
イラクサなどの植物由来の調合剤を使用してぶどう自身の力を活性化させる、活きた土壌を造りだすビオディナミ農法を実践。
冬はランド・ドゥ・ブルターニュという小型の古い種類の羊を10頭畑に放している。
小型なのでぶどうの木の下を自由に走り回り、適度に雑草を食べてくれ、自然な肥料も土に与えてくれる。
ワインの醸造においては最初から最後までSO2は一切使用しない。
ビン詰め前の添加もしない。シュナンは収穫後、ひいおじいちゃんの代から使用している垂直式プレスでプレス、そして古樽で発酵熟成を行う。
ポンプは使用せず、すべて重力を利用しワインを移動させている。
もちろん補糖、フィルターをかける作業などもしない。
ビン詰めまで一貫して手詰めで作業を行う。赤ワインはマセラシオン・カルボニックにて発酵。
土壌:砂質土壌 醸造:破砕無し、除梗無し、ピジャージュ無し。
グラップ・アンティエールで14日間の醸し。
醸し中に何回かルモンタージュを行う。
ルモンタージュで酵母に酸素を与え発酵を活気付け、タンクの上部と下部の温度差が無いようにする。
プレス機は彼の曾祖父から代々受け継げられたもの。  
熟成:グラスファイバータンクで発酵後そのまま7ヶ月間熟成。
2018年5月初旬に瓶詰。

フランス・ロワール  赤  グロロ・ノワール


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。