Domaine Thymiopoulos  / Macedonia - Rosé de Xinomavro 2020

  • セール
  • 通常価格 ¥2,640
  • 残り6個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


ドメーヌ・ティミオプロス マケドニア ロゼ・ド・クシノマヴロ

位置:標高500m 土壌:石灰質、緑色の花崗岩、泥灰土マセレーションあり。 ステンレスにて30日醗酵。
名称はブドウ品種から由来。醗酵はステンレスタンクで始め、オーク樽(バレル)に移して、終わる。

アポストロスの父セルジュはナウサエリアで最も有名なブドウ栽培家として知られていた。セルジュは 4ha の畑から 得られたブドウは全て、ナウサのブターリ・ワイナリーに売っていた。2004 年、息子のアポストロスが醸造学校を卒業 後に栽培を引き継いで醸造を始め、徐々に近隣の畑を買っていきながら現在では 23ha のブドウ畑を持っている。
北西から南東に 34 kmのびるナウサ地区は石灰質土壌の丘陵地で、地区の東側は平野が広がっており桃の栽培が 盛ん。地下水脈や小川が地域一帯にあり、ナウサの町の中にもとても大きな滝がある。ナウサ地区の中はいくつかの 丘に分かれており、ドメーヌ・ティミオプロスではそのうちの小さな丘のほぼすべてのブドウ畑を所有している。
ドメーヌ・ティミオプロスでも新しいセラー造りが計画されている。現在のセラーは年間 12 万本も生産しているとは思 えないほど小さなセラーで、大きな醸造機器が所狭しと並んでおり、その隙間に小さなタンクが置かれているという状 況。もし新しいセラーが出来れば広さは 3 倍になり、現在はワンフロアしかないが、更に地下部分ができるので作業も しやすくなり、ボトル詰めを適切なタイミングで行い保管することが出来るようになる、とアポストロスは言う。完成は 2015 年の予定。(2015 年 9 月 6 日現在、建設中)
セラーから歩いて 5 分のヴラナペトラと呼ばれる畑は植えてまだ 8 年で、最初の数年間だけ耕作をしたが、株があ る程度育った現在は不耕作。キャノピー・フリー。

ギリシャ・ナウサ ロゼ クロシマヴロ100%


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。