broc cellars / Love White 2021

  • セール
  • 通常価格 ¥3,630
  • 残り6個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


ブロック・セラーズ ラブ・ホワイト レス 2021

ブドウ畑はヨセミテ国立公園から南に35マイルのところにあるマデラに位置。標高は1300フィートにある畑で、土壌は花崗岩の片岩で出来ています。暑さを防ぐために、ブドウの木には大量の葉を残して栽培しており(クロード クルトワと同じ手法)、強烈な太陽のエネルギーを分散させ、糖度が急上昇するのを防ぐために、敢えて収穫量はやや多めにしています。この影響により、アルコール度数を13%以下に保つことができます。

ブドウは、自然な酸味を保つために8月から9月上旬に収穫されました。すべての品種を別々に発酵させ、その後アッサンブラージュ。フレンチオーク樽で熟成させた。 すべての品種は、そのユニークなバランスを実現するために重要な役割を果たしています。ピクプールは、ラブランチでマルサンヌに接ぎ樹したロリック・ヴィンヤードの挿し木から生まれたものです。アルバリーニョはノース・キャニオンのものです。 ラブ・ホワイトは、ローヌ地方にインスパイアされた白ワインで、よりフレッシュなスタイルであることを目指しつつも、骨格があり、美味しく、いつまでも飲み続けられるワインとして生まれました。

濁りのある白濁した色調。白~黄色の花、白桃、洋梨、レモン、オレンジピールと言った様々な果実のフレーヴァーが溢れます。口に含んだ最初のアタックは弱く感じますが、キリっと存在感のある酸があり、単調になっていません。白桃や洋梨の果実を感じつつもドライに仕上がった味わいで、程よいボディと良質な酸味のバランスが心地良い。太陽の下でのBBQや豚肉料理、桃などのフルーツとの相性が素晴らしいです。


アメリカ 白 マルサンヌ31%、アルバリーニョ24%、グルナッシュブラン18%、ルーサンヌ15%、ピクプール12%


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。