MALAUVA / ROSARELLA 2020

  • セール
  • 通常価格 ¥3,850
  • 残り3個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


マラウーヴァ ロザレッラ 2020

葡萄はTierraとほぼ同じ、プロカニコ主体にドゥルペッジョとヴェルデッロ。Tierraと比べ、若干過熟させた葡萄を丁寧に収穫します。ダイレクトプレスで発酵を開始、ステンレスタンクにて発酵を終了後、Oserellaを絞った後のサンジョベーゼの果皮の上にワインを流し込み、3日間のマセレーションを行います。再度圧搾後11月まで休ませてから別のステンレスタンクへ移し替えで熟成を行います。この移し替えの際に大まかな澱を取り除きます。2月、しっかりとワインが落ち着いた段階でボトリング。5月まで瓶内で休ませてリリースとなります。新しくロゼを作りたくて考えたこの作り方、、、本人たちも手探りとノリで作ってみた感が強いロゼワインですが、自分達の物を余すことなく形にするという、一貫した信念も同時に感じます。もちろんワインとしての完成度は非常に高いものがあります。完成度というと作り込まれた感が出てきますが、仕込みとか栽培がとにかく丁寧極まりないんだろうなと、容易に連想できてしまう程の安定感と安心感。イチゴジャムの香りと梅や紫蘇も感じます。飲むと、、、イチゴジャム~~~w(※感じ方には個人差があります)彼らのワインに一貫して言える共通点、それは何と言っても「いくらでも飲めてしまう角の無さ」でしょう。そしてアルコールをアルコールと感じない、天性の酒質、驚きの連続です。こちらも二日目にはほのかな豆が出てきますが、味わいの後ろに見え隠れする程度です。

イタリア ウンブリア ロゼ プロカニコ主体・ドゥルペッジョ・ヴェルデッロ


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。