MARIE ROCHE / VOILA L’ETE 2022

  • セール
  • 通常価格 ¥4,290
  • 残り2個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


マリエ・ロッシェ / ヴォワラ・レテ・2022

醸造:ブドウは手摘みで収穫し、除梗せずにダイレクトプレス。品種毎別々に野生酵母でホウ ロウのタンクで自発的に発酵。ブドウ以外の醸造添加物は一切加えずに醸造する。その後、シ ュール・リーの状態で自発的なマロ発酵と熟成。瓶詰め前に 2 品種をブレントし、無清澄で瓶 詰め。SO2 は醸造中は無添加。ボトリング後のワインのネガティブな反応を避けるために、瓶詰 め前に必要最小限添加。

2022 ヴィンテージはトゥ-レーヌのビオの造り手ヴァンサン・ルクレールからの買いブドウで醸造。 収穫はピノ・ノワールが 9/5~6。ドニスが 9/13。2023 年 7月 24 日に瓶詰め。総生産量 4,280 本。アルコール度数は 13 度。2023 年 8 月時点の SO2 トータルは 40mg/l。

~マリー・ロッシェ自身によるコメント~

『このキュヴェの名前を選んだのは、ロック・バンドのレ・ネグレス・ヴェルトによる夏への賛歌である 曲のタイトルだからです。音楽、太陽、晴れた青い空を感じさせるとても陽気で軽やかな歌です。 このキュヴェを造る前から、ワインにふさわしい名前だと思っていました。そして、2021 年にロゼの キュヴェを造ろうと思い立った時に、ロゼが夏を象徴するワインであることから、この名前がふさわ しいと思ったのです。このキュヴェの名前にちなみ、エチケットには、フランスの詩人アルチュール・ラ ンボーが夏に経験した感情を表現した詩「ソンサション=感覚」からの抜粋が記載しました。』

フランス・ロワール ロゼ ピノノワール75%、ピノドニス25%


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。