Opi d'Aqui / L'orangeade 2019

  • セール
  • 通常価格 ¥5,060
  • 残り4個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


オピ・ダキ オレンジエード 2019

畑 BIO 1haの区画 土 壌 粘土石灰石土壌醸 造 6週間マセラシオン、後、除梗。ステンレスタンクにて6ヶ月熟成。
印象の強いオレンジ。秋冬向き。2018年がとても良かったので、今年も人気が集まっている。抜栓2週間後辺りまでは硬さもある。

フランス ラングドック・ルーション オレンジ クレレット ブランシュ100%

オピ・ダキ
フィリップ フォルモルタン。彼は10年間、モンペリエの近郊 ラガマスにあるワイナリー、ドメー ヌ・シャバノンで働き、後に カリフォルニア、コルシカ、ロシア、インドなど他国を飛び廻るワ インメーカーとして活躍をしていました。それからNatural artisan wine. Vines cultivated in organic and biodynamic agriculture.自然なワインを造る職人という夢をかなえる為に、南フラ ンス ラング ドック・ルーション、クレルモン レローに3か所、ひとつは 海 湖の近くのPinet Mèze(ピケ、メーズ) 2つ目は平地よりのVendémian(ヴォンデミアン)3区画目は寒暖の差が 強く出るAspiran(アスピラン)に畑の所有に成功します。どの区画もビオデナミの指針に従い、 粘土石灰石土壌のテロワールを表現しつつワインを作っています。OPI(オピ)はポピー(ケシ)。 D'AQUIはオック語(lenga d'òc ロマンス語の一つで、フランスの南部、正確にはロワール川以 南から、現在のローヌ=アルプ地域圏一帯、バスク語圏、カタルーニャ語圏を除いた地域で話され ている諸言語の総称)でここからという意味。ケシ(アヘン)はここから、すこし振り切っている ワイナリー名。


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。