Sebastien Riffault / Sancerre Vinifie par Junko Arai 2015

  • セール
  • 通常価格 ¥5,500
  • 残り4個
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


セバスチャンリフォー  サンセール ヴィニフィエパージュンコアライ2015

自生酵母
直接圧搾後、ステンレスタンクで8日間寝かせる 500Lの新樽4つと225Lの新樽1つで18 ヶ月発酵・熟成 2017年4月スティラージュし、 5樽を2017年4月12日午前中にアッサンブラージュ、 午後に瓶詰め/無濾過・無清澄
無添加 トータル:7mg/L未満
13%
新井順子自身が納得のいく味わいに仕上がった4年目となるコラ ボキュヴェです。粘土石灰区画のブドウを500Lと225Lの新樽で 1 8 ヶ 月 発 酵 ・ 熟 成 し ま し た 。濁 り の あ る 黄 土 色 の 外 観 か ら 黒 糖 や サ トウキビの蜜感や樽の香りが拡がります。オクシニスらしく重心低く スモーキーでタニックなニュアンス、ボワルカを連想する美酸と濃 厚なエキスにアフターのナッティさから好印象を受けます。

2012年からのセバスチャン・リフォー氏とのコラボワインも4年目になりまし た。3年仕込み、やっとサンセールの細かい性格等々を体が覚えてきまし た。上の3つの畑を3年間仕込まさせて頂き、その経験を元に2015年から は方法を根本的に変えました。3つの畑を仕込むとなると、収穫日をセバ スチャンが決めなくてはなりません。何故なら私は1樽を3種類仕込む訳 ですので...。 しかし私の方法の新樽で行うマロラティックは、もう少し酸 味が必要なので、セバスチャンの収穫日より1週間早く行うのが良いと思 い、3つの畑でなく1つの畑に絞る事にしました。プレス機の量の関係でで す。そこでオクシニスに絞りました。それは土壌が粘土石灰質で私の Touraineの畑に一番近いからです。そして2015年からBois Lucasと同じ 方法でソーヴィニヨンブランを仕込む事が出来るようになりました。ここまで 3年の月日がかかりました。人の醸造所で仕込むと言うのはやはり限界が あります。 2015年9月25日に収穫(セバスチャンは10月に入ってから上のクラスを 収穫しました)。そして直ぐにプレス、大きなタンクで寝かした後、10月3日 に樽に移しました。お気に入りのブランシャール氏を引き継いだ樽職人の 500Lの新樽4つ、225Lの新樽1つです。そして1年半樽熟成させ2017年 4月12日の午前中にスティラージュして5つの樽をブレンド、午後に直ぐ瓶 詰めしました。 味わいは今迄の中で最高の出来栄えです。そして一番Tourianeの Bois Lucasの味わいに近くなりました。とても満足です。 ぜひ沢山のお客様に召し上がって頂きたいです。 (新井順子)

 

ロワール 白 ソーヴィニヨンブラン


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。