YURA / L’ABEILLE ET LE PAPILLON 2020

  • セール
  • 通常価格 ¥4,400
  • 入荷予定
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


ユラ(由良仁太郎)  ラベイユ・エ・ル・パピヨン 2020

粘土石灰質土壌から来るピュアでフィネスと旨味を感じる味わい。ステンレスタンク熟成由来のフレッシュで直線的な酸、樽熟成由来のフローラルでまろやかな味わいの、2つのキャラクターがバランスよく感じられる。抜栓直後
は少し硬いため、気になる方はゆっくり飲むか1時間前に抜栓し、繊細な味わいなためデキャンタージュは避けてほしい。冷やしすぎず16°C前後がお勧めの温度。

アルザス在住の日本人生産者。2012年からアルザスで醸造・栽培に携わり2020年に独立。現在はDomaine Grossの醸造所と畑を借りワインを製造しており、
将来的に個人で畑とワイナリーの取得を目標としている。ビオロジック、ビオディナミで管理された葡萄のみを使用。粘土石灰質土壌から生まれるワインを好み、
伝統的なアルザスのスタイルにとらわれず、新参者だからできる新しいスタイルにチャレンジしている。多くの種類のワインは造らず、品種とキュベ数を絞って
品質をあげる事にエネルギーを注ぎ込んでいる。

 

フランス アルザス 白 日本人 ピノ・ブラン80%、ピノ・オーセロワ20%


※店舗在庫と連動している為、在庫確認の返信をもってご注文は確定とさせて頂きます。 予めご了承下さい。